山崎哲_ひと・こころ・からだ

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊豆 夏の散歩

<<   作成日時 : 2014/09/11 21:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

8月中旬、伊豆高原の別荘へ。
そんなもんあるか。妻の実家や。でも温泉あるでよ。
ひまな人、遊びに行こ、いつでもええよ(笑)。

画像

近くにある伊豆高原「旅の駅」。グランパル公園の隣。
息子の太助と。私は相変わらず草臥れてる。

画像

いつも伊豆高原の旅の駅で食べてる
ニューサマーオレンジ密のアイスクリーム&かき氷。
ほんとは食べちゃいかんのだけど、うまいよ、これ。

画像

川奈にある「伊豆高原ステンドグラス美術館」へ参る。
国道から海のほうへ下りるのだが、道、狭。注意(笑)。

画像

うわっ、館内、道より狭(笑)。
迷路みたくなってて壁にいろいろ飾ってある。
那須にある「ステンドグラス美術館」と姉妹館みたい。
同じ行くなら断然、那須かな。

画像

館内は撮影禁止。これはサイトから拝借したやつだよ。

画像

これは某サイトから。

画像

ごめん。これは四谷シモンの人形だった(笑)。

画像

教会で弦楽四重奏やってた。聴いたけど、さすが伊豆だよね?

画像

翌日は「一碧湖」を散歩。夏休みなのに人、少な。気持ちいい。

画像

以下は去年の夏の写真。今年は撮らんかったので。

画像

なかなかいい感じでしょう。羨ましい?(笑)

画像

こっちは南東側の「沼池」。

画像

与謝野鉄幹・晶子の歌碑。昭和の初めに訪れたらしいよ。

画像

こっちは山崎家の歌碑二人(笑)。

翌日…。
よし、きょうは下田にあるとかいう「上原近代美術館」へ行ってみるか。
運動にもなるし。と立ち上がり、車で家族3人下田へ向かう。

画像

赤沢の小っちゃい小っちゃい港。
手前には海水浴場があるのだが、渋滞波の混雑。
しかし伊豆の道路はもっとひどい。ああ、出るんじゃなかったと早くも後悔。

画像
画像

稲取の港。釣り人もパラパラ。暑いもんねえ。
あのね、昼間は釣れないの。とバケツ覗いたら、ポチポチ連れてたよ(笑)。
息子も帰ったら友達とバス釣りに行くのだと、ルアー釣りの稽古を始めた。
ほら、もう行くぞ。

画像

下田の港。
なんと20数年ぶり。伊豆高原から3時間近くかかった。ほんと阿保。
あ、黒船がいない!

画像

と思ったら、ちゃんといたよ。正面向うに見える船。
ほんとだよ、黒船だよ、いまは観光船として働いてる(笑)。

画像
画像

下田の中心街。渋滞の連続。夏祭りやってんだと。
上原美術館はここ右折して山のほうへ。

画像

上原近代美術館。外観。サイトより転載。
おらは撮らなんだ。訳はあとで話す。

画像

やっと着いた。閉館まで45分? ゲッと慌てて入館。

画像

正面左側にあるイギリス人彫刻家リン・チャドウィックの「三人の衛士」。

画像

庭にあるナントカの像。

画像

美術館内部。サイトより転載。

え、これだけ? 壁の奥にも一部屋あるけど。
二間? うん、八畳2間って感じかな(笑)。
ほんとにこれだけ? うるさいよ、君(笑)。

セザンヌ、ルノワール、マティス、ピカソなどの西洋近代絵画が
ドカーンとあるんじゃないの?

あったかなあ。ルノワールとマティスの画用紙大の絵が一枚ずつあった
ような気はするけど(笑)。ま、大半はあまり知られていない
日本人画家の絵かな。

「セザンヌ、ルノワール、マティス、ピカソなどの西洋近代絵画」の、
なんて謳い文句を前に持ってくるなんて詐欺同然だぜ、
と私は思うけどね。

画像

喫茶部もあるよ、いちおう(笑)。

画像

隣に「上原仏教美術館」もあるよ、時間なくて見れなかったけど。

あ、その入り口前にドカーンと巨大な夫婦像があって驚いたよ。
この美術館作った大正製薬の初代会長とかなんとからしいひとの
夫婦銅像が……。
あれには圧倒されたというか、開いた口が塞がらなかったというか(笑)。

私、絵好きだから美術館いろいろ行くけどさ、
こんな美術館、世にもはじめてだったなあ(笑)。
人は? いちおういたよ、私ら3人のほかにも1人……。

4時間もかけて行ったのに行くんじゃなかった(笑)。
ご苦労さん。

画像

翌日、また旅の駅で食った。腹の虫を抑えるために。

おしまい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
伊豆 夏の散歩 山崎哲_ひと・こころ・からだ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる